So-net無料ブログ作成
051219_2026~0001.jpgかわゆいさらたん.jpgDVC00018.JPGDVC00082.JPGDVC00045.JPG
以前のブログ→ 『Lovely 5Wan Life』 http://lovely5wanlife.blog.so-net.ne.jp/

センターで待っているこたち★6 [動物愛護・福祉]

9月12日(水)

今日は、2階フロアーにいる成猫さんと仔猫さんたちです。

(画像はセンターの許可を得て掲載。譲渡対象になっているこたちの一部です。)

前記事でアップした画像の子が居ないのは行き先が決まった子たち。

センターHPでは見えないところを、少しでも知っていただけたら幸いです。



ではでは、

[犬]なつっこい仔猫ちゃんたち。[揺れるハート]

先日とは違う小学生グループ女子たちが見学していました。

PAP_0207.JPG


PAP_0262.JPG


PAP_0213.JPG


PAP_0211.JPG


PAP_0209.JPG




お髭「くるりんちゃん」は、
職員の方が最初は触れなく、この子の先行きを悩まれたそうですが、
ひょんなことから心をひらいてくれたそうです。
明るくなり、おもちゃで遊ぶし、撫で撫でするとゴロリンゴロリン!

嬉しそうにお話してくれる職員さんの笑顔も忘れられません^^




なんとも個性的ないでたち。
私は個人的に「クルリンちゃん」とお呼びしたい^^

PAP_0215.JPG
PAP_0216.JPG
PAP_0264.JPG







それから、この日は夕方ギリでセンターの瀬田さんとお散歩に行きました。

PAP_0268.JPG


いつもより歩いてお外に長く居たので少しつかれたようです。

PAP_0199.JPG


犬舎に入り、お水を飲んで、鼻先に飛んだお水が、何だか笑えますな^^

瀬田さん、頑張って御飯食べてね。

PAP_0196.JPG




さて、話は変わりますが、

PAP_0153.JPG


ネコ・パブリッシング刊行 『ねこ 夏号』 2012.8月号に
save the cat!
 東京都立新宿山吹高校 『ねこ部 』(正式名猫クラブ)という記事が掲載されていました。

全国高校初!奉仕の科目から始まった猫を見守る活動で

人と猫の共生について考え地域と共に活動する若者達を取材しています。

☆全国に広まって欲しいですね!


ということで、センターに聞いてみましたら、

夏休みは、センター主催飼育体験教室を実施していますが、他に、

大学生や専門学校生がグループ単位で、

或いは、高校生が個人で見学の要望があり、受け入れているそうです!

こういった取り組みも、広がってくれるといいなあ、と思っています。[手(チョキ)]


ね、サラちん?

PAP_0231.JPG

( うん うん!)




[るんるん]ご訪問ありがとうございました[るんるん]


家族募集中!の『ディールくん』 [ぴかぴか(新しい)]

IMG_7562.JPG


[かわいい]9月16日(日)猫ちゃんの譲渡会IN銀座に参加予定 [かわいい]


詳細は、こちら[目] ⇒  http://ameblo.jp/shiawase-cat/theme-10053003892.html

『幸せにゃんこ』さんのブログに募集掲載してくださいました!

     ⇒  http://ameblo.jp/shiawase-cat/entry-11352880931.html

IMG_7574.JPG



●去勢手術済み ●ウイルス検査 陰性  ●ワクチン 1回  ●駆虫済 ●ノミダニ予防済


交通事故に遭ったのか骨折をしており断脚するしかありませんでした。

とても賢いディールくん♪
あまり鳴かない子ですが、甘える時はニャーと甘え声で鳴いてスリスリしてきます。
ご飯の時間になるときちんとご飯の場所で待っています。
撫でられるのが大好きな甘えん坊の男の子です。

3本足ですが生活に全く支障はありません。

IMG_7579.JPG


会いに来てね~[揺れるハート]



nice!(88)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 88

コメント 7

みぃにゃん

若い世代が関心を持つことで将来不幸な動物が減る可能性もありますのでどんどん体験してほしいですね11
by みぃにゃん (2012-09-13 16:55) 

mimimomo

こんにちは^^
おひげ、クルリンちゃん~ この猫がやはり一番好き(^-^
by mimimomo (2012-09-14 16:15) 

qoomama

☆みぃにゃん さま

いつも応援コメントありがとうございます!
そうですね、本当にそう思います。
住む地域差ということもあると思いますが、
「命の授業」も増えるといいですね。


☆ mimimomoさま

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
強運「クルリン」ちゃん、ひょんなことから心をひらいてくれて良かったです。
味がありますよね~(爆)チンチラみたいですね。

余談ですが、この子の放棄理由は、赤ちゃんが生まれるから、だったそうです。トイレもちゃんと出来るのに、?です。

でもセンターに聞くと、この例も多いのですって!ムムム!



by qoomama (2012-09-14 18:02) 

ため息の午後

ご訪問ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします(笑)。
by ため息の午後 (2012-09-14 21:16) 

a-silk

「クルリンちゃん」の髭は、パーマ髭ですね。
可愛いですね。
by a-silk (2012-09-17 08:59) 

茅ヶ崎

ご近所には、ベビーバギーの隣を犬が歩いている家族が
何組かいらっしゃいます。
犬や猫の命より生まれてくる赤ちゃんが大事と選択したなら
せめて里親さんを探す努力をしてくれるといいのですが。

by 茅ヶ崎 (2012-09-22 09:31) 

qoomama

☆ため息の午後さま

ご訪問・コメントありがとうございます!
こちらこそゆっくりになりますがこれからもよろしくお願い致します^^


☆ a-silk さま 

お忙しいところコメントありがとうございます!
はい、とってもよく遊ぶ子なんですね。
今まで退屈でお顔を伏せていることが多かったのでしょうか、
クルリンとパーマっぽくて可愛いですよね^^
こちらでも秋の兆しは突然にやってきました。  


☆ 茅ヶ崎さま

いつもコメントありがとうございます!
ほんとうですね、普段からご近所や人付き合いも関係しているのでしょうか?
昨今の情報化の時代、なんとか手立てはあるはずなんですが。
人間の内なる「恥」を履き違えているのではないかと思ったりします。

一年に一回、動物愛護週間、が設けられていますが、
この期間中に殆どの動物愛護センターで慰霊祭があります。
止むに止まれず、仕方なく、の度合いは人それぞれでしょうが、
センターに「命」を捨ててしまった方々こそ、今一度、勇気をだして足を運び、慰霊碑の前で手を合わせていただけないものかと、思ったりします。


by qoomama (2012-09-23 01:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。