So-net無料ブログ作成
051219_2026~0001.jpgかわゆいさらたん.jpgDVC00018.JPGDVC00082.JPGDVC00045.JPG
以前のブログ→ 『Lovely 5Wan Life』 http://lovely5wanlife.blog.so-net.ne.jp/

センターで待っているこたち★5 [動物愛護・福祉]

9月6日(木)

今日は雷雨でセンターへ行けませんでしたので続きです。

昨日は、小学生たち(5人)が仔猫ちゃんと遊日に来てくれました。
水曜日は確か、下校が少し早いんですね^^

PAP_0082.JPG



お友達どうしで、一匹の猫ちゃんを触ったら手を消毒しないと他の猫ちゃんを触れないんだよ!

って、教えあって、

明るくて、素直な良い子たちでした^^

PAP_0083.JPGPAP_0080.JPG


閉館間際、センター職員の方々慌ただしくなっていました。
多分、翌日収容犬(迷子)情報に掲載された柴系雑種犬のことだったのでしょう。
体全身脱毛など酷く、痩せている子です。
健康チェック(感染症などの検査他)など、
あの時間からだと、職員の方々は多分夜遅くにまで大変だったのではないかと思います。

飼い主さん、早くセンターに連絡してきて!

警察に届けるのも必須だけど、届けたからって、安心しないで。
警察は探してくれません。
ご自分でいろいろな手立てで探さないと!
每日届けた警察に電話で確認しましょう、保護した方が保護していますと警察に届けない限り、
届けがあるかないかだけは教えてくれますが、継続して迷子捜索をしてくれるわけではありません。

本当に、このこたちと、ここまで一緒に暮らしていた人間が居るはずなんです!

迷子情報はこちらhttp://www.city.kawasaki.jp/35/35dobutu/home/syuuyou/dog/list.html

ご近所さんである日見かけなくなった、という情報でも構わないと思います。
動物愛護センターに一報して下さい。

どんなにセンターが頑張っても、
保護団体さんが頑張っても、

(これでは殺処分ゼロになるわけない・・・)

そう、落胆と消化・・・

そう、一筋の光がさすこともあるんだね。。。

こちらへ・・・http://fkc2.blog78.fc2.com/blog-entry-1540.html


PAP_0047.JPG





今回は、

前記事掲載していない、奥の治療室・検査室などの部屋に居る、
人慣れ中の仔猫ちゃんたちの画像とムービーをトップに。

次に、ベタベタに懐っこい仔猫ちゃんの画像とムービー。

次に、個性的でオールドな成猫ちゃんの画像とムービー。

次に、長い長い長~いお付き合いのダックスちゃんたちのお知らせです。


PAP_0128.JPG


PAP_0136.JPG


PAP_0130.JPG


PAP_0138.JPG


PAP_0134.JPG












***********************************



PAP_0104.JPG


PAP_0120.JPGPAP_0124.JPG






PAP_0101.JPG








***************************************



PAP_0144.JPG






[かわいい]お知らせで~す[かわいい]


9月8日(土)14時~17時辻堂海浜公園 花工房横の広場にて、

以下の保護団体様里親会に参加させていただくことになりました。

pawpads (ぱうぱっず)~湘南いぬ・ねこの輪~

http://pawpads.jugem.jp/  をご参照下さい。


※夏場7-9月は開催時間が14時からになります。

(原則当日朝10時の時点で雨天の場合中止となります
 詳しくは当日朝10時すぎ頃にHPをご覧ください。)

今回、参加させていただく[犬]ワンちゃんは、2頭です。


PAP_0136 (2).JPG

チョコちゃん [揺れるハート]  (去勢♂推定8才位 M・ダックス)


IMG_7437.JPG




PAP_0103.JPG

ホタルちゃん[揺れるハート] (去勢♂推定12才位M・ダックス)


PAP_0092.JPG


辻堂海浜公園は駐車場も完備されて、広くとっても綺麗なところです。

まだ、暑さが残りますが、参加犬・猫ちゃんたち頑張りますので、[手(グー)]

みなさま~遊びに来て下さいね~[るんるん][わーい(嬉しい顔)]



☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆



昨日の瀬田さんです^^



PAP_0084.JPG




[るんるん]ご訪問ありがとうございました[るんるん]


PAP_0067.JPG

ぼくをわすれていましぇん?


いえいえ、ハルさん、忘れていませんよ~^^

仮パパさんが一緒に行ってくれるそうですよ。

大きな[犬]わんちゃん達も来るみたいだし、ハルさんは様子を見ながらですよ。


次の日にはねぇ、

いつもの手広にある『ペットオン鎌倉』 ドッグヤードでねぇ、

ハルさんプールで水遊び譲渡会に参加予定なんですよぉ。

だから、土曜は、疲れない程度にね、おりこうさんして、ご挨拶しましょうね^^



PAP_0220.JPG

( えぇえぇ、あたしはねてまて・・・でしょ~ぉ~ぉ~)

nice!(64)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 64

コメント 7

みぃにゃん

意外と迷子になった時の探し方知らない方多いですね。うちも田舎なので探さなくても帰ってくるって思ってる方が多いんです(-_-)
でももし、車で連れていかれたりしたら戻ってこれませんからね。
飼ってる人のモラルが毎度のごとく低くて情けなくなりますね
変われる日が来るでしょうか?とも思いますが、あきらめると何も変わらないですもんね。
譲渡会素敵な家族にめぐりあえますように・・・。
by みぃにゃん (2012-09-07 14:39) 

茅ヶ崎

うちでは花火を見た後にリードをうっかり持ち忘れて、
海岸に一頭置き去りにしたことがあります。
幸いにも、一番ぐうたらで歩かないワンだったので
動かないでいてくれました。
大型で犬相(?)が悪いやつだったせいか
誰も連れてゆかなかったようです。

こちらはさまよっている時の交通事故も怖いのです。

せっかく近くにいらっしゃるのに、今週はお会いできなくて残念です。
あまり暑くならないといいですね。
毎月いらっしゃるそうなので、楽しみにしています。

by 茅ヶ崎 (2012-09-07 20:59) 

qoomama

☆みぃにゃん さま

いつもコメントありがとうございます!
都心と地方の差はあるかも知れませんが、
もう、少なからず、世代交代していく中で変わっていけるかも知れませんね。
まずは法律(動物愛護法)が動物の福祉にたって変わらなければ、行政もでき無いことが多すぎるし、官民協働は必須かと思っています(獣医師会も)。欲を言えばJKCも。
批判しているだけでは何も変わりませんものね。
センター(県によって呼び方は色々ですが)も孤立させてはいけないと思います。
開けたセンターであってほしいものです。



☆茅ヶ崎 さま

コメントありがとうございます!
我が家も経験者です。生きた心地がしない二日間でした。
センター(役所)は土日祝日一般市民からの電話が繋がらないので不便ですね。確認したくて、ジリジリしたことを覚えています。
犬は一晩で何十キロと移動が可能ですから。迷子になったら、初期捜索、時間との勝負ということもあるかと。

はい、見失ってしまった時は、交通事故や行き倒れなど最悪のことばかり考えて、泣きながら声を振り絞って歩き巡っていたことを思い出します。

センター収容犬でも、外見が綺麗でこの子はすぐにお迎えがくるだろう、と思っているこの中でも、遂にお迎え無いというケースもありましたし、一ヶ月後に連絡が来て、殺処分しなくて良かったケースもあったみたいです。一ヶ月も立って、というのは果たして返還してよいものか、悩むところのようですが。あと、同じ子が何度も収容されるケースですね。これは飼い主も痛い目にあったみたいです。

しかし、本当に、犬は戻ってくるだろう、戻ってこなければ犬のほうがバカなんだ、とか、仕方ない!で片付けてほしくないですよね。

また世代が違って、ご家庭にパソコンなどが使える環境であるかないかでも違いを感じます。

ヒヤッとしても無事ならいいですが、センターに何故連絡が入らないのか、探さそうとしていないのが歴然ですものね、
逃げちゃったのよ~誰か犬が好きな人が保護してくれてきっと誰かに飼われているわ、なんて聞いたことありますけど、一緒に探しましょう、と言って探しました。幸い小型犬のシーズーだったものですから、捕まえることがデキてセンターに収容されてた、のでしょうけれどもね。
でも、ソレは飼い主側は良いかもしれないですけど、

よく見落とされがちなのが、

犬は一歩外へ放たれたら、間違って、人を傷つける危険な動物、とみなされる、ということです。
だから、届出をしなくてはいけませんし、飼い主は探さなければいけないのです。

大変なことになるのです。

迷子になって誰かに飼われているだろう、なんて、社会に対しても飼い主責任放棄甚だしいことです。

更に、鑑札を付けない、迷子札をつけていない、MCも入っていない犬や猫他動物たち所有者明記をしてないのは、

『動物の愛護及び管理に関する法律』に違反してるのですけどね。

センター収容犬返還率が低いということは鑑札装着率も低い、ということなんですよね。


あ、すみません、長々と。

こちら地方も夜は秋っぽくなってきました。
毛むくじゃらさんたちにとってはこれからですね^^
お会いできる時を楽しみにしています。



by qoomama (2012-09-08 01:37) 

youzi

こんにちは♪ いつもありがとうございます。
「ル・ププランな気分」へもコメントありがとうございました。
これからの時期、美味しいケーキが出てきますので
紹介していきますね。

センターで待ってる子たち、よい里親さんが見つかりますように。
以前と変わってきていますよね。
今は血統書つきの子でも捨てられてしまうのですから。
飼い主のモラルが下がって来ているって事ですよね。
そして、売る側もその家にあった犬種もあるので、
もっと犬の特性を把握して欲しいなって思いますね。
by youzi (2012-09-08 11:15) 

qoomama

☆ youzi さま

コメントありがとうございます!
これから食欲の秋~ですね。

そうですね、純血種・・・流行に乗って、ファッション感覚ってのが悲しいですね。私達暮らしの一番身近なペットたち、そして放棄・殺処分や虐待、社会問題に発展しているのにね。
未だに動物が好き、という小学生がペットショップで働きたい、と耳にしますが、動物たちの立場にたって考え、十分に正しい知識と経験を積み重ねていって欲しいと思います。


by qoomama (2012-09-09 02:47) 

mimimomo

おはようございます^^
ペットがいなくなったりしたら大変ですね~
うちの近くにも飼い猫か野良猫かよく分からない子がウロウロしています。
by mimimomo (2012-09-09 07:23) 

marie

qoomamaさんこんばんは~

愛護センターを開放しているのはすごくいいことですね。
知ってもらわないと何も始まらない気がします

夏場は保護犬が増えますね。
これからも頑張っていこうと思います。

ほたるちゃん、かわいいですね。ルカくんと同じ目をしてるように思います。  みんなしあわせになってほしいな~♪
by marie (2012-09-16 21:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。