So-net無料ブログ作成
051219_2026~0001.jpgかわゆいさらたん.jpgDVC00018.JPGDVC00082.JPGDVC00045.JPG
以前のブログ→ 『Lovely 5Wan Life』 http://lovely5wanlife.blog.so-net.ne.jp/
センター収容犬たち ブログトップ
前の10件 | -

ここにいるよ~★7 [センター収容犬たち]

11月22日(火)


先日曜日は、結婚した長女と2ヶ月位?ぶりに夕食を一緒に食べました。
幼稚園も行事が多く、トイレットペーパーの芯やカップゼリーのカラやエトセトラ、
集めてとっておいてね、と頼まれていて集まった物を取りに来ました。

長女は少しぽっちゃりしていました^^
(幸せ太りか~^^)

そして、主人はずっと機嫌が良く[わーい(嬉しい顔)]
そして、私は、
長女の久しぶりに元気で大きな笑い声に何だかほっとした気分でリンゴの皮をむいていました。

長女は、「ルカくん、まだ決まらないんだ~」と心配してくれました。

「うん、まあね、いい子なんだけどね・・・
 そろそろ、居候記録更新しそうだから待ってるだけじゃ厳しいかもね・・・」などと話す私。


IMG_5806.JPG




そう、待っているだけじゃ厳しい。

それでも、センターでは、

「待つしかないこたち」 が日を追って増えたり減ったりが繰り返されています。


お散歩ボラにいくと・・・


君はまだなんだね、君は新顔だね、

なんて、

やっぱりつい独り言が出てしまうのが、

何だか悲しくなってくる。

それでも、犬舎や2階の部屋のサークルの中でシッポをぶるんぶるん振ってこちらを見て、

ココから出して、

お外に行きたいよ、

ボクと遊んでよ、

って必死に訴えてるから、


また来るからね、

今度は君がおばさんとお散歩付き合ってね、

っていふ私。


ちょっとした癖や短所が(人)誰にだってあるように、

ワンコやニャンコもそれぞれ個性があるよね。

一緒にいる人の接し方一つで違ってきたりね。


(ボストンテリアくんは行き先が決まりました)

以下、センターで温かいご家族とのご縁を待っているこたちの一部です。(他にもいます)


PAP_0180.JPG



こちらが止まると、止まってくれるシャイな『未来』(仮名)ちゃんです。
いつの間にか仮名がついていました。良かったね^^
何処を触っても穏やかな子です。

PAP_0003.JPG







PAP_0092.JPG


PAP_0094.JPG


PAP_0095.JPG


詳細お問い合わせは、

川崎市動物愛護センター 044-766-2237   です。

どうぞ宜しくお願い致します。 m(u u)m


申し訳ありませんが、誹謗中傷のお電話などは後遠慮くださいね。





今日は上ダックス画像3枚目新人さんとサラ姉さんとお散歩してきました。

もちろん、お見合い慣らしから始めましたが、全く大丈夫でした^^


PAP_0087.JPGPAP_0090.JPG


明日は祭日なので今週は後一回行ければと思っています。


でも、本当は、次に行った時、

飼い主希望者さんがいらして、譲渡されましたー!

って、職員さんが笑って答えてくれるといいな!



もう、二度とセンターに来ることがないように。。。

第二の犬生が送れるのはほんのひとにぎり・・・




[犬]ご訪問ありがとうございました[猫]


PAP_0039.JPG

ここにいるよ~6 [センター収容犬たち]

10月22日(土)

今まで撮り貯めていた画像や記事にしたかったことなどを更新しなきゃ!って、

何だか、無性に駆り立てられる気持ちが沸々としています。




地域では、川崎愛護センター発行の「わんわんレポート」を私の住む町内会理事会で許可してくださり、回覧板(300牧)で回していただけることなり、10月号11月号300枚を事務局に届けました。
町内会の各家庭で目にする方が増え、「動物愛護センター」を一人でも多くの方に知ってもらえますように。

DSC_0488.JPG



リキ兄が調子を取り戻してきたので、ベル爺他わんこ達の様子をみて、
センターにいける時に行って、お散歩ボラをした時のことを少しずつUP!出来ればと思います。

PAP_0215.JPG



10月1日、(優良家庭犬普及協会主催) 飼い主大学 「最新の獣医療とペットのがんについて」 に行ってきました。
講師は、鷲巣月美先生 越久田活子先生。

シニアシニアしている我が家の3ワン、主人にリキのことを頼み、受講して本当に良かったと思っています。

PAP_0199.JPG



10月8日(土)は、開設以来初の土曜日センター開館

センター保護猫ちゃんたちや、かわさき犬ねこ愛護ボラさんによる、譲渡会がありました。
愛護フェアでチラシなどもくばられていましたが、少し寂しい感じでした。
でも、一匹譲渡が決まったそうです^^

以下は譲渡会の様子です。

IMG_5628.JPG


IMG_5649.JPGIMG_5648.JPG


IMG_5647.JPGIMG_5633.JPGIMG_5634.JPGIMG_5629.JPGIMG_5641.JPGIMG_5643.JPG


今日は、センターで新しい飼い主さんを待っているこたちの中で以下の2頭のご紹介です。

[かわいい]どうか、温かく迎えてくださる優しいご家族様と巡り逢えますように[かわいい]

人恋しいのね、手を差し出すと身体をギュって寄せてくれるダックスちゃん。
IMG_5674.JPG
IMG_5676.JPG
IMG_5681.JPG
IMG_5680.JPG


IMG_5706.JPGIMG_5713.JPGIMG_5714.JPGIMG_5743.JPGIMG_5746.JPGIMG_5749.JPG

一目瞭然ですよね^^
IMG_5711.JPG



このこは、はじめ、何処か遠くを見ている瞳をしている子だなと感じました。
私の顔をみようとしない、こちらが他所を向いていると、チラチラとこちらを見るといった具合でした。
お散歩の強い引きもなく、こちらが止まれば止まってくれます。
とっても可愛い瞳、でも淋しげな瞳のこ。
(まだ元飼い主を待っているのかしら)

IMG_5522.JPG
IMG_5517.JPG


PAP_0001.JPGPAP_0003.JPGPAP_0187.JPGPAP_0186.JPGPAP_0182.JPGPAP_0181.JPG



PAP_0180.JPG



センターに戻り犬舎にはいる時、

鉄格子を開け、「入って」っていうと、哀しいかな、

素直に入って行きます。


この子達には名前がありません。


迷子で収容される前までは、ちゃんと名前があったのに、

元飼い主さんはお迎えに来てくれませんでした。


何故?


ダックスちゃんもミックスちゃんも、

身体の何処を触っても怒らないような落ち着いたこです。

でも、人を見るとワンワンって吠えますよ、

「ココから出して」って言って、頑張っているのです。


出してもらうと万遍の笑みを見せてくれるダックスちゃん。

ちょっとしらけた風のミックスちゃんの瞳に輝きが戻りますように。

この子達に第二の犬生を送らせてあげたい。




お問い合わせは、川崎市動物愛護センター 044-766-2237

誹謗中傷のお電話などは業務の妨げになりますので、 どうか、ご遠慮くださいませね。


PAP_0197.JPG

ここにいるよ~5 [センター収容犬たち]

7月30日(土)[曇り][雨]


今雨がどしゃどしゃ降っておりますこちら地方。

姉夫婦が義兄の60歳祝旅行に群馬へいっています。
局地的大雨が心配です。
無事に帰宅してくれると良いのですが・・・

この金土は町内の盆踊り大会。

ああ~思い出すなあ。
昨年はお天気続きの盆踊り、花火が上がり・・・ベル爺パニック![たらーっ(汗)][犬][ふらふら]
今回は雨模様で、イイんだか、悪いんだか。。。


週半ばは、実家にいきました。
今回はモモちゃんとルカくんと一緒でした。

PAP_0088.JPG


PAP_0215.JPG




で、昨日夜中に我が家へ帰宅。
今朝から大工さんが一日作業をしていました。
私は出窓の掃除を念入りにしていました。

お掃除は根を詰めちゃうと指先疲労がひどくなり、
包丁を握るのが少し辛くなります。

 指先疲労感!    結構しんどい。。。


IMG_4925.JPG

雨が続いているので・・・紫陽花




今週はセンターに前半2回しかいけませんでした。

金曜で動きがあったかも知れませんが、
前回ここにいるよ~4で画像掲載したこたちと
水曜日、まだ行き先が決まっていない子たちの画像です。


IMG_5133.JPG



IMG_5143.JPG



IMG_5146.JPG



IMG_5193.JPG



IMG_5198.JPG



IMG_5186.JPG



IMG_5202.JPG

上画像のことそっくりですね。



子猫ちゃん達の方がたくさん居て画像枚数も多いので
少しちっちゃめの写真でごめんね。


IMG_5218.JPGIMG_5210.JPG
IMG_5177.JPGIMG_5222.JPGIMG_5235.JPGIMG_5231.JPGIMG_5227.JPGIMG_5225.JPG



あまり陽が高いうちに行っても暑いのでお散歩には行けませので、
子猫ちゃんたちと遊んだりすることもあります。

丁度、二階事務所前にニャンコのハウスが置いてあって、
下画像二匹、とっても可愛くて[揺れるハート]人馴れした子猫ちゃんたちです!^^

近くにあったオモチャなどを転がして遊びました。[るんるん]



IMG_5166.JPGIMG_5167.JPGIMG_5168.JPGIMG_5170.JPGIMG_5171.JPGIMG_5172.JPGIMG_5173.JPGIMG_5174.JPGIMG_5175.JPGIMG_5176.JPG


IMG_5152.JPG

ミドリカメさんのようです。




画像は、許可を得て掲載しています。

保護犬・ねこの詳細、お問い合わせは、

川崎市動物愛護センター  044-766-2237

譲渡希望の方は、センター於、月曜日開催、譲渡講習会を受講していただくようになります。

センターへご連絡後、面会は随時可能です^^)/

センター開館時間、業務時間: 平日8:30~17:00です。


センターHPは、こちら。

センターへのアクセスは、こちら。


どうぞよろしくお願いいたします m( _ _ )m



******************************************************************************




PAP_0046.JPGPAP_0050.JPG


またまた凄い雨音です!

ベル爺、静かに寝てくれています。

朝までぐっすり寝ていてほしいな。。。



[るんるん]ご訪問ありがとうございました[るんるん]


PAP_0219.JPG

ここにいるよ★~4 [センター収容犬たち]

7月3日(日)[晴れ]

久しぶりの更新となりました。

皆様、猛暑が続いておりますが、お変わりありませんか?

プチリフォーム、やっと一段落、来週は内装がはじまります。
蒸しムシ猛暑と多忙で少し体調崩しておりましたが、
回復しました^^

IMG_4948.JPG



ベル爺の体調をご心配いただき、
メールでお見舞いのメッセージなどを頂きまして、
本当にありがとうございました!

いずれは通る道、
ケアの仕方が変わるだけでそれに慣れるまで、
少し凹んだりしてしまう私。
この10日余りで、だいぶ慣れました。[手(グー)]

でも、ベル爺、体調良い時と悪い時(下痢)が交互にやってきているみたいです。
既に常備薬大活躍、朝まで下痢が止まってくれるので、
私も眠ることが出来ます。

て、実は今も・・・投薬して3時間ほど経ちました。
多分、もう大丈夫かな。

ということで、PCポチポチしています。

そういえば、先日夕立・雷雨[雷]がありましたね。

ベル爺、パニックになるところ、自分で立とうと更にハアハアしながらジタバタしたものの、マッサージをしてやり過ごしました。ま、耳も遠くなっているので破壊はなし。
そうなっていくんですね。

PAP_0172.JPGPAP_0170.JPGPAP_0372.JPG

そうそう、居候生活、今日で一ヶ月のルカくん、雷、全然平気なようでした^^[手(チョキ)]
保護日記進みませんが、ルカくんは大好きなキャベツ(野菜・くだものなど)も食べて元気にしております。
私、怠慢しているつもりはないのですけれど、
何も心配がなく、本当に穏やかでマッタリ系です^^


(MCがきになるのかな?良くハグハグ言いながら踊っています)


PAP_0095.JPGPAP_0131.JPGPAP_0567.JPG

マッタリ系ルカくん、のんびりお散歩、抱っこに添い寝好きな方、絶賛家族募集中です![ぴかぴか(新しい)]


PAP_0128.JPG





*********************************************



前置きが長くなりました。今日の本題です。

7月1日(金)現在、以下の画像の子たちがセンターに収容されています!

前回センター収容犬たちの画像を撮っていたのをUP!が遅れていましたが、
動きがありました。

センターから直接譲渡されていった強運のこもいました。

元飼い主さんが必死で探していたところ、
やっとセンターに連絡が入り家に帰れた老犬もいました。

なので、

下画像の老犬くんも、

飼い主さんが探し方を知らないのかも知れません。

ああ、動物愛護センターがあるのを知らなくても、

保健所や警察に電話してくださると良いのですけど。

または、行きつけの動物病院に相談してくれると良いのですけれど。


IMG_5089.JPG



IMG_5077.JPG



IMG_5099.JPG



IMG_5100.JPG



IMG_5097.JPG



IMG_5096.JPG



2011-06-0018_02.jpg



IMG_5103.JPG



2011-07-0001_03.jpg



2011-06-0016_01.jpg





以上掲載画像は、センターの許可を得て掲載させていただいております。

詳細は、川崎動物愛護センター 044-766-2237


迄、お問い合わせください。

また、川崎市外にお住まいの方でもセンターの譲渡動物の里親希望のお申し込みが可能です。

センターでの譲渡講習会(毎週月曜午後1時~)を受講していただくようになるそうです。



他、迷子・持ち込みなどで収容された子たちは多くいましたが、

無事に飼い主様がお迎えに来てくれたり、

行き先が決まったこもおりました。


でもでも、そうでないこもいました・・・

収容動物は一日としてあけずに後を絶ちません!


画像の中には、

センターの園庭(囲いのある広場)の中に置き去り!にされていたこも居ます。

酷い仕打ちです。

人の身勝手さにホトホト呆れてしまう![ちっ(怒った顔)]

しかも・・・ああ、もう!

そういう輩は、豆腐の角に頭ぶつけても怪我ひとつしないのかな。



動物の虐待・遺棄は、犯罪です!!!



************************************** 『動物の愛護及び管理に関する法律』 より一部抜粋。 第六章 罰則 第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。 2  愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、五十万円以下の罰金に処する。 3  愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。 4  前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。 一  牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる 二  前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの ********************************




毎日、代るがわる収容されてくるこたちの行く末を案じる職員の方々。

どの子もそれぞれに個性があると思いますが、観察しながら、

センターの職員の方々も、良い里親様に巡り逢えるようにと、一生懸命ケアしてくださっています。


PAP_0010 (2).JPG




せめて、何かの間違いで迷子になってしまったなら・・・(と願いつつ)


飼い主さんが必死で探しているよ! って、まず話しかけるの。。。

早くお迎え来るといいね! って、笑いかけるの。。。



みんな、一日でも早く、自分の名前がつくといいね。


どうぞ宜しくお願いいたします m(u u)m




******************************************


[るんるん]ご訪問ありがとうございました[るんるん]

PAP_0025.JPG



ここにいるよ~3 [センター収容犬たち]

5月28日(土)[雨]

今日も一日、低気圧と台風の影響で雨模様。
一昨日から私の実家にいつもの諸用で行っておりました。
昨日、といっても今日になってから夜中、雨の降りしきるR246を飛ばして自宅に戻りました。
それから目が醒めてしまいました。

昨日は長男が公休日だったので[犬]大きい子たちのことも安心して出られました。

IMG_4896.JPG



今週は一週間があっという間に過ぎ、ブログ更新したいこといっぱいあったのに、
アップできずにいました。

センターの収容犬・前記事画像掲載のこたちの内、
センター譲渡犬情報に掲載されている『ニックくん』以外は、
先週末迄に行き先(保護団体含む)が決まり、引き取られていきました。[わーい(嬉しい顔)]

そして、先週金曜日に飼い主さんが亡くなって持ち込みのダックスくん(♂推定10才位?去勢済み)


はじめて合った時ダックスくんは、2階の部屋でサークルの中に居て、
私が部屋に入るとワンワンと短く吠えましたが、
私がニックくんの方へ向いかまっていると、吠えやみました。
そして、近づき横向きになって落ち着くのを待ちました。
で、お近づきの印にほんの小さくちぎったオヤツを褒めながらあげました。
でも、まだクンクンしながらチラッと私を見るだけのダックスくんでした^^

一枚目の写真は、
お散歩が終わってから、2階の部屋のサークル内に戻った時の表情です^^

IMG_4836.JPG


以下の写真は、
サークルから出してもらいお部屋をくんくんしている時。

IMG_4724.JPGIMG_4716.JPGIMG_4739.JPG

IMG_4735.JPGIMG_4726.JPGIMG_4743.JPG

以下の写真は、
お部屋でお仕事をしていた職員さんに抱っこしてもらって緊張が解れてきたところです。

IMG_4762.JPGIMG_4751.JPGIMG_4779.JPG

IMG_4784.JPG


以下の写真は、
お散歩に出ましたが、キョロキョロあたりを見渡しています。

IMG_4794.JPGIMG_4787.JPGIMG_4790.JPG

しっぽが下がっちゃっています。

IMG_4816.JPG
IMG_4813.JPG
IMG_4810.JPG


不安だよね。。。




今週は、かわさき犬ねこ愛護ボランティアの方々(2名)がセンター見学とお散歩ボラをしてくださいました。
ダックスくんもお散歩してもらったり、抱っこしてもらったりしました。
もちろん、センターの職員さんも。


IMG_4820.JPG



ダックスくんの詳細お問い合わせは、


川崎市動物愛護センター 044-766-2237 です。



どうぞ宜しくお願いいたします m(_ _)m




IMG_4902.JPG




◆ 被災8市町 給食、まだ戻らず (2011年5月26日 読売新聞)より。

   「パンと牛乳」栄養不足心配

東日本大震災から2か月半が経過したが、宮城、岩手両県の8市町が今も通常の給食に戻れず、パンや牛乳程度の「簡易給食」にせざるを得ないなど、被災地で子供の十分な栄養確保が大きな課題になっている。

続き・・・http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=41296


◆ 日本弁護士連合会   <東日本大震災・原発事故・災害復興支援>

   被災された方に対する法的支援をしてくださっています!詳しくは以下HPにて。

   http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/saigaihhukou.html


◆ 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、    愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

についての途中経過報告がアップされました。

約60万名の署名が集まったそうです!

    http://ameblo.jp/macha-daichi/entry-10904246198.html


◆ 疑惑の視点「ペットビジネスの光と影(30)」~チヨペット社の嘘?  
    
    http://www.data-max.co.jp/2011/05/30_46.html 

     (ネットアイビーニュースより特別取材2011年5月23日 07:00)


◆ 蓄積する避難所のストレス、飼い犬が理由で喧嘩~被災地リポート(4)

    http://www.data-max.co.jp/2011/05/post_14917.html

     (ネットアイビーニュースより東日本大震災2011年5月24日 10:45)


◆ 【APF News】 5/25 「20キロ圏内の家畜の保護」官邸に申し入れ 高邑勉衆議院議員ら
    http://www.apfnews.com/whatsnew/2011/05/apf_news_525_20.html

・20キロ圏内の家畜の保護に関する申し入れについて 記者会見(USTREAM)
・要望書
・原発被災動物研究センター設立の要請




[るんるん]ご訪問ありがとうございました[るんるん]

PAP_0478.JPG





ここにいるよ~2 [センター収容犬たち]

5月13日(金)[晴れ]

今日はお洗濯物が良く乾きました^^
5わんのお散歩ものんびりできました。
大きい子たち、体の調子が良い状態が続いています。

でも、昨日の雨で小庭のビオラやパンジーなどはしょぼくれてしまって、
花がら摘みを念入りに撮みながら、センターの子たちのことを考えていました。

お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、

ビッグニュース!です。
二週間のトライアル終了前にティアラちゃん(改凛ちゃん)
素晴らしいご家族様から正式譲渡のご連絡を頂いております![ぴかぴか(新しい)]

ティアラちゃんの嬉しいご報告は、後ほどメインでアップさせていたこうと思っています。
毎日、暮らしぶりをご連絡してくださって、感謝です。
ありがとうございます。[るんるん]

PAP_0373.JPG



本日、センターにいる子たちの画像です。

ゴールデンウィークから収容されたダックスたち・マルチーズ・シーズー・シュナウザー・

本日収容された秋田犬です。

どの子も基本人が大好きな感じです^^


IMG_4479.JPG

M・ダックス(スムース)♀
IMG_4459.JPG



******************************************************


IMG_4409.JPG

M・ダックス(ロング)♀
IMG_4603.JPG



******************************************************


IMG_4614.JPG

M・ダックス(ロング)♀
IMG_4468.JPG



******************************************************



IMG_4657.JPG

M・ダックス(ロング)♂
IMG_4662.JPG



******************************************************


IMG_4616.JPG

シーズー♀

IMG_4607.JPG

マルチーズ♀


******************************************************



IMG_4649.JPG

秋田犬♂
IMG_4646.JPG



******************************************************



IMG_4504.JPG

M・シュナウザー♀
IMG_4680.JPG

お腹の膨らみは食べ過ぎメタボと判明しました。
IMG_4683.JPG

これからダイエットプログラム開始です^^
IMG_4674.JPG



******************************************************



センター譲渡犬情報掲載中  ニックくんです。

2011-04-0017_01.jpg


2011-04-0017_03.jpg



******************************************************


春は猫ちゃんも収容される数が大変多いそうです。

下の3匹はとても人馴れしています。可愛いですね^^

IMG_4572.JPG


IMG_4568.JPG


IMG_4588.JPG




IMG_4594.JPG





以上掲載画像は、センターの許可を得て掲載させていただいております。

詳細は、川崎動物愛護センター 044-766-2743(正)044-766-2237

スミマセン。FAX番号を書いてしまいました。
お詫びして訂正致します。(5月15日)


へお問い合わせください。

また、川崎市外にお住まいの方でもセンターの譲渡動物の里親希望のお申し込みが可能です。

センターでの譲渡講習会(毎週月曜午後1時~)を受講していただくようになるそうです。



もっと、収容された子たちは多くいましたが、無事に飼い主様がお迎えに来てくれました。

どの子もそれぞれに個性があると思いますが、

センターの職員の方々も、良い里親様に巡り逢えるようにと、一生懸命ケアしてくださっています。

みんな、一日でも早く自分の名前がつくといいね。


どうぞ、よろしくお願いいたします![かわいい]


ML_TS3X0010.jpg


ここにいるよ★~1 [センター収容犬たち]

4月14日(木)[晴れ]

今日も快晴、少し時間ができたのでセンターに行ってきました。

今日もダックスのニックくんと黒柴くんはご機嫌でした[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

凛ちゃんは、火曜にお見合いをしましたが見送りとなりました。
でも、今日もご機嫌な笑顔でお散歩が出来ました。

センター2階のお部屋、サークルをのぞく私をシッカリ見てくれた凛ちゃん、
お外でお散歩時、時々こちらをチラ見してくれる凛ちゃんですが、
カメラは苦手なようで、向けるとよそ見してしまいます。

PAP_0135.JPGPAP_0136.JPGPAP_0138.JPGPAP_0139.JPG

身体が小さいのでそっこうをこられません。
それを分かっていて引き返す凛ちゃんです。
PAP_0142.JPG


これも個性ですね^^

シッポを下げている画像、この時センターのふれあい犬ハルちゃんがお散歩に出てきた所です。
両者上手にご挨拶後、余り興味ないらしく、
そつなく離れました^^
PAP_0140.JPG


ハルちゃんとのツーショット撮るのを忘れちゃいました。

ダックスにしては物静かな凛ちゃんです[揺れるハート]

PAP_0137.JPG



次は、ダックスのニックくんとお散歩です!




今日はちょこっとお化粧も髪も整え若作りをしていった私。

ニックくん、吠えもせず、シッポをふりふり、一段と笑顔で迎えてくれました^^

ていうか、多分私はお散歩に出してくれる人と思ってる? じゃないかな。


PAP_0125.JPGPAP_0123.JPG

お散歩の後、ちょっと気になった毛玉ちゃんを取ってあげたくて、
職員さんにお願いして、プチ・トリミングをさせていただきました。

男性職員さんにも良くなついているニックくんです。

PAP_0134.JPG


毛玉をコームでかき分けるとき、少し引っ張られるので嫌がる子が多いですが、
ニックくんは終わるまで落ち着いていられました。[手(チョキ)]

PAP_0133.JPG


最後にご褒美です![るんるん]
さすがにお目目が輝いていました[揺れるハート]

PAP_0132.JPG




次は、黒柴のシンバくん。(私が勝手に呼んでいます^^)

今日も晴れていたので園庭にいたそうです。
私が訪れたときは、2階のお部屋のサークル内に居ました。
初めワンワン、傍によると、シッポふりふりピョンピョンと嬉しそうでしたが、
「シンバ、おすわり~」というと、お座りしましたよ。

真面目なシンバくんです[るんるん]

サークル内のシンバくんにおりこうさんだね~って話しかけていると、

なんと!へそ天[揺れるハート]してくれました!

さあ、お散歩です。

はじめは、大はしゃぎ。

早く行きたい、しっこ我慢してたんだ、とばかりにリードの引きはありますが、
出すもの出して、クンクンして

そうですねえ、
はじめ、3分くらいは自由に動いてもらって、少しずつ興奮を下げていくように、
私が立ち止まります。

それを振り払うような強い引きはありませんでした。

しめしめです^^

PAP_0107.JPG


あとは、先に行くシンバくんとは逆方向に歩き出す私。
一瞬ぐっとなりますが、私が歩く方に直ぐ方向転換してついてきます。

で、また行き過ぎるシンバくんとは逆の方へ歩く私です。

10分くらいでしょうか、とりあえず、試しています。

PAP_0095.JPG


後は、「シンバ、おいでおいで~って言いながら、少し小走りしてみる私。

すると、シンバお坊ちゃま、付いて来る付いて来る。

ほんじゃ、ってんで、私の前に来て、って言ってみると、

オスワリできちゃいましたよん。

PAP_0094.JPG


あんまり、可愛いので、ここでご褒美のオヤツを一つ、あげちゃいました![わーい(嬉しい顔)]

特に何かのトレーニングするつもりはないの。
とにかく、私を無視しないでね、ってな感じで。[目]

今度はマッサージをしました。
お耳の中をクリクリしても、お口の中をみようとマズルを掴んで歯を見ても、
怒る素振りはありませんでした。[手(チョキ)]

前回のムービーです。

で、これです!

PAP_0092.JPG


マッサージが気持よかったのかな?

甘えん坊さんなのかな?

イライラしていたような月曜日のシンバくんはドコ行っちゃったのかな?

PAP_0099.JPG


排泄もお外派みたいだし、一階の犬舎の中で元飼い主さんのお迎えを今か今かと待っていたんだよね。

犬舎の中では排泄を我慢しているシンバくん。

そんな真面目でお茶目なシンバくんの悩みが一つ。

PAP_0101.JPG


肛門右脇が少し腫れてるようです。

PAP_0114.JPG


こんな感じです。 触っても痛がりません。 (  私の手)


というか、おしりを触っても嫌がらないシンバくんです^^


PAP_0118.JPG




[かわいい]全てを受け入れてくださる、優しい里親様を待っています[かわいい]

川崎市外の里親ご希望者様或いは、会ってみたいという方がいらっしゃいましたら、

当サイドバーリンク『里親希望アンケート』をご記入下さり、お知らせ下さい。

センターまでご案内させていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。



凛ちゃん・ニックくん・シンバくん、(全て仮名)です。

詳細は、川崎市動物愛護センターへお問い合わせ下さい。


PAP_0131.JPG


[ひらめき]リキ兄のあごの腫瘍が小さくなりました!

PAP_0145.JPG

(。。。のん気がいちばんさ![眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]

桜満開~凛ちゃんの春近し?~♪ [センター収容犬たち]

4月11日(月)[晴れ]

今日は穏やかな快晴だったので、溜まっていた自宅の家事をし、
新しいプランターに植える予定のお花たちのことも少しやってから、
センターに行ってきました。


日中は、センターの2階の部屋に居る凛ちゃん(仮名)を撫でなでしてきました^^

会を重ねるごとに凛ちゃんが喜んでくれるようになったので、嬉しかったです。

IMG_4167.JPG

(担当獣医さんに抱っこされてご満悦~♪)

凛ちゃん、明日お見合いです。0(^▽^)0

良いご報告ができるといいなあ^^



さてさて、

川崎市動物愛護センターで新しいご家族を待っている[犬]ワンコちゃんたちです。


今日は、凛ちゃんと同じお部屋にいるニックくん

下の犬舎に居る柴犬くん、をご紹介します。

画像は主に先週のものです。

今日の目標は、ニックくん(仮名)とお散歩でした。

IMG_4092.JPG

(おばさん、だれでしゅか?)

サークルの中のニックくんが私を警戒せずにリードを付けることが出来て、
というところから始めるのですが、

今日はご挨拶程度、少し私には警戒している眼差しだったので、
サークル越しに名前を呼んだり、リラックスしてもらうように話しかけていると、
こちらをチラチラ見てくれるようになりました。

しか~し!

センターの担当職員さん(若くて綺麗なドクターさん^^)/  には、

ベタベタな[揺れるハート]ニックくんです!

でも、おばさん(私)は気にしませんよ~ん。

だって、センターに居る間君も少しでもいろんな人と会話したほうがいいもんね。

IMG_4094.JPG

(う~ん、どっしよっかなあ・・・)


IMG_4106.JPG


IMG_4100.JPG


IMG_4097.JPG


おばさんじゃあ失礼かとは思うけど、ニックくんにだって好みはあると思うけど、

おばさん、また来るからね。

たまにお付き合いしてね^^

お散歩してダイエットのお手伝いをもくろんでおりましたが

センターについてまもなく小雨が降り出し、園庭にも出れず。

後で、職員さんが連れていってくれました。

PAP_0087.JPG


男性職員さんにも気を許してるニックくん。

慌てないでいこう。

時間は少しかかるかも知れないけど、

慣れてしまえば、[揺れるハート]へそ天・へそ天~[るんるん]



さて、下画像は先週の柴くん

IMG_4081.JPG

(優しいお目目。少しヤンチャっぽいかな?)



IMG_4078.JPG


ここから出して欲しくて、

おすわり、って言ってみたら、ストンと腰を下ろしてこちらを見つめる柴くん。




先週、初めて会ったときはなつっこかったのですが、

犬舎内で粗相はなく、排泄はお外派の柴くん。

今日はというと、???

柴くんにはセンター環境がストレス?





収容されてから、

元飼い主さんが迎えに来てくれないから、

不安の塊。

いらついている感じもするし、

ボク、どうしたらいいの?

ボクの飼い主さんどこなの?


それもそうだよ。

おばさんにはそのいらつき、わかるよ。

飼い主一途な柴くんだものね!


PAP_0024.JPG


震災から一ヶ月、黙祷を捧げました。




凛ちゃん(ダックス)の様子~♪ [センター収容犬たち]

3月31日(木)[雨][曇り][晴れ]

センターでお世話になった職員さんが3月末日をもって定年を迎えることとなり、
昨日、娘ぴょん吉とご挨拶に伺いました。

色々、積もるお話しをして笑顔でお別れをしましたが、
何か有ったらいつでも相談してきてね、と言って下さり、
ありがたい事だと思いました。


そしてもう一つ、

凛ちゃんと遊んだり、お散歩したりしてきた様子です。

日中は2階の部屋でサークル内にいる凛ちゃん。

センターの獣医さんとお話をしながら撮った写真とムービーをアップしたいと思います。


PAP_0120.JPG


センター生活長く、職員さんに慣れて甘えている凛ちゃん。

PAP_0119.JPG


PAP_0121.JPG


凛ちゃん、へそ天です^^

PAP_0116.JPG


嬉しさのあまり興奮させてしまうと

お口を開けているので、歯が手に当たってしまうこともあります。









最後のムービーで「ちょうだい」をしていますが、

凛ちゃんにとっては腰に負担がかかるのでさせない方がいいですよね^^


排泄も遊びも、センターの職員さん達が愛情を注いでくれています。

ただ、初めての人に対しては、人を信じきれていない部分があるようです。

ダックスにみられる臆病なところなのでしょう。

警戒心を解いてくれるまで、留意が必要かもしれません。



ふと、淋しげな瞳をしているのこです。

温かな家庭での暮らしをさせてあげたい。



東日本大震災のさなかではありますが、

このこもまた、優しい手を待っています。


IMG_4010.JPG



<<凛ちゃんについて詳細お問い合わせ>>

川崎市動物愛護センター044ー766ー2237  


また、サイドバーリンク欄ドッグレスキュー

里親希望アンケートフォームよりお申し込みも受付ます。


どうぞ宜しくお願いいたします。





PAP_0381.JPG

カニンヘンダックス♀凛ちゃん里親募集中~♪ [センター収容犬たち]

3月29日(火)[晴れ]

今日も良く晴れて、お散歩していると汗ばむくらい穏やかな日でした。

ベル爺も気持よさそうにのったり、よったり、ゆっくり歩きました。
時々、身震いしては腰がストンと落ちてしまいますが、
クンクン刺激で元気です。
PAP_0100.JPG


次は、サラ姉と裏山へのお散歩です。
桜開花を期待して登り坂をハアハアしながら、
またゆったりと歩いてきました。
桜ちゃん、見っけー!^^
でも、携帯電池切れ~(汗)
PAP_0085.JPG


次は、大震災の影響でガソリン給油できないので即買いした自転車で
リキ兄に、お散歩兼ねたお買い物に付き合ってもらいました。
リキ兄、それこそたくましい青年犬の時、
私は自転車で片手にリードを持ち、走りまわったものですが、(危ないのまねしないでね^^)
今もちゃんと側走してくれるので、ゆっくりこぎながらリキ兄マラソンです。
IMG_3252.JPG



さてさて、今日の本題、センターで新しいご家族を待っているダックスちゃんです!

センターに許可を得てアップしております。

センターの職員さんは、(仮名)凛ちゃんと呼んでいます。

IMG_3989.JPG


カニンヘンダックス♀5才位、避妊手術済み。フィラリア陰性(ー)です。

センターで手術しました。無事に頑張ってくれました。

前回、保護したリリーちゃん(正式譲渡)とセンターから直接譲渡になったトイプードルのココちゃんと
同時期に居た凛ちゃんですが、
当時はセンターにてご希望者様が居るとのことで画像UP!いたしませんでした。
PAP_0312.JPG


何度かセンターに通っているうちに結局凛ちゃんはまだ決らずということを
職員さんからお聞きしました。
かれこれ、センターでの生活が2ヶ月になるところです。
半ば、大震災の影響もなきにしもあらずなのかな。

IMG_4011.JPG


性格は、もっぱらシャイな感じ。

初めての人には、警戒心もそこそこあり、急に触ったりすると歯を見せることもあるようです。
これは、私にはなかったので人によるのかも知れません。

人は大好きなのだけれども人を信じきることができない、
狭間にいるのだと思われます。

多分ですが、
凛ちゃんは飼い主さん一筋のようなところがあるのかも知れません。

慣れてくると基本人恋しい派のようで、ドコを触っても怒らず
身を寄せてくれます。

IMG_4032.JPG


ダックスにしては、物静かなほうのようです。

お散歩時のリード・ハッチャケ引きはありません。

他収容犬に対しても威嚇や吠えはみられませんでした。

猫ちゃんに対してどうかは、猫ちゃんと同じお部屋になることがないので
仲良く出来るかは計り知れません。

お散歩ボラ時の動画です。







排泄については、センターの職員さんが頑張ってくださり、
ほぼトイレシーツで排泄できるように成りました。

環境の変化で不安定になることもあるかと思いますが、
基本屋内トイレシーツでできるそうです。

ただ、市販の網目の付いたトイレトレーで肉球を痛めてしまうこともあるそうで、
トレー使用を避けているそうです。

元の環境で余りお散歩をしてもらっていなかったからかも知れません。

IMG_4022.JPG


IMG_4023.JPG


IMG_4024.JPG



センターに保護されたときはガリガリさんだったので、
たくさんフードをあげていたら、現在体重3,2㌔になったそうですが、
とても小さなダックスです。

元飼い主が分かりませんので、病歴はわかりません。
骨格などは、外見生活に支障はありません。

歯石もそこそこついておりますが、全歯揃っています。

IMG_4019.JPG


日中は2階の部屋でサークル内で過ごしており、
センターの職員さんの足音や部屋に入ってくるのをじ~と耳を済まして
かまってくれるのを待っている様なところがみうけられました。

ご飯を待っていたのかも知れませんが、
おやつも大好きであげると喜びます。

でも、やっぱり淋しげな瞳をしているので、
温かな家庭での暮らしをさせてあげたいと願っています。


東日本大震災のさなかではありますが、

このこもまた、優しい手を待っています。

凛ちゃんについて詳細お問い合わせは、

川崎市動物愛護センター044ー766ー2237  まで。


また、サイドバーリンク欄ドッグレスキュー

里親希望アンケートフォームよりお申し込みも受付ます。


どうぞ宜しくお願いいたします。



PAP_0385.JPG






前の10件 | - センター収容犬たち ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。